Oラインの毛の特徴

| 未分類 |

近年、アンダーヘアの処理を行う女性も増えました。リーズナブルな価格で施術が行える光脱毛は、一度に広範囲で処理できることから全身コースで施術を受ける人も多いものです。全身コースの中にはアンダーヘアも含まれているので、他の部位と一緒に多くの人が利用するようになった要因ともいえます。
                                                                                

アンダーヘアを処理することは、Tバックショーツなどを着用する場合にはショーツからはみ出さないよう美観的に行なわれるのはもちろん、生理の時の経血であったりおりものや排泄物がアンダーヘアにからむことによって不衛生になるのを防ぐ効果があります。アンダーヘアをなくすことによって、細菌の繁殖を抑えてムレやにおいを防止することができます。
アンダーヘアは、Vライン、Iラインでは体の他の部位よりも太くて濃いのが特徴ですが、Oライン周りは細くて薄いという人も多いものです。エステサロンやクリニックで行われる光脱毛は、黒い色に反応する機種なのでうぶ毛には反応しにくく、出力を調整して上げれば肌トラブルの心配もあり、デリケートな部分なので難しいものです。エステサロンで行われる機種では出力が弱いので安全性は高いのですが、その分効果は低く繰り返し施術を受ける必要があります。医療機関で使用されている機種であれば効果的ですが、痛みが生じる可能性があります。その場合には、医療機関なので麻酔処理をしてもらったり医師にすぐに診断してもらうこともできるメリットがあります。