フェイスラインの脱毛

| 未分類 |

フェイスラインの無駄毛は、気になる異性との距離が近くなればなるほど気づかれやすくなってしまうものです。
                                                                             

近くで見たら顔周りに産毛がびっしりなんてことがあると、ムードも台無しです。また、顔周りの産毛を処理することで、小顔効果や化粧の乗りが良くなるという効果も得られます。
顔周りは、比較的に毛が伸びるペースは遅く、1日約0.18ミリのペースで伸びていきます。毛が生え変わるのは約2ヶ月程度です。処理方法としては、電気シェーバーによる処理が、安心にキレイに出来ます。電気シェーバーには刃先にガードが付いているため、肌を傷つけずに処理が出来ます。カミソリは、毛と一緒に皮膚の角質も剥がしてしまうため、やり方が悪いと、肌に傷が付いたり、荒れてしまう場合があるので注意が必要です。もしカミソリで処理をするのであれば、顔に蒸しタオルをあて、毛穴を開かせてから、カミソリの刃に乳液を付けて処理をすると良いでしょう。処理後は洗顔や保湿を忘れずに行いましょう。角質に乳液の成分が吸収され、肌荒れを防ぎます。しかし、心配であれば、エステサロンやクリニックでの脱毛がおススメです。自分で手入れした場合の剃り残しもありませんし、キレイさっぱりに仕上がります。